• ホーム
  • ご利用案内
  • 温泉
  • お食事
  • くつろぎ処
  • イベント案内
ホーム » 温泉 » 電気風呂

電気風呂

電気風呂

電気風呂で痛みがひいた!

内湯と露天にそれぞれ、電気風呂の設置がございます。露天風呂には「腰用」「ひざ用」の2種類をご用意。
腰痛・ひざ痛・五十肩が緩和
されたとのご意見を多くいただいております。

 

痛みの程度は人それぞれですが、どれをとっても本人にしかわからない辛さってありますよね。痛みは、蓄積された疲労で身体が悲鳴を上げている状態。治すということは容易ではありません。

まずは”身体をあたためる”ことから始めてみてください。
そのひとつに、太古の恵みの温泉パワー・電気風呂のW効果もいかがでしょう。

 

電気風呂って何?

腰やひざに痛みを感じるとき、低周波治療をしてもらった経験はありますか?
電気風呂は、まさにその治療の水中版。微量の電気が流れるお湯に浸かり、治癒力をUPさせようというものです。

人によって電気の強さはそれぞれのようですが「疲れていない体にはあまり“ビリビリ”を感じない」との感想が圧倒的です。
ゆっくりと電圧版に近づきながら、ちょうど良い加減を探求してみてください。

 

詳しくは・・・

穴のあいたプラスチック板でカバーした2枚の電極板の間に電流を流し、低周波効果をねらったものです。電圧は10Vまで調節でき、3V位に設定しています。
電流は条件によって異なりますが、50オームの抵抗の場合20mA程度で、病院の低周波治療器と同じ特殊電気を流しています。

坐骨神経痛が軽減された事例

 袋井市在住 Yさんの感想

まず始めに、ぬるめの温泉に20分入浴、幹部を温めます。
次に露天にあるマッサージタイプ・タタキタイプの「電気風呂」に10分あたります。10分の休憩をとります。
この繰り返しを毎日3セット反復入浴します。2週間程度で坐骨神経痛の症状が軽減されました。
※坐骨神経痛の症状がなにからきているのか主治医の指示を受けてお試しください。

次の方は、電気風呂の使用をご遠慮頂いております。

  1. 外傷、皮膚病、潰瘍のある方
  2. 心臓病、高血圧、動脈硬化症、肝臓病、神経過敏症、てんかんの症状を有する方、または妊娠中の方
  3. ご高齢者、幼児、または胸腺リンパ体質の方
  4. ペースメーカーやピップエレキバン、金属類を装着してのご入浴
  • とらふぐコース料理/一年中ご提供(5,400円で2名様より)
  • 動画配信中(YouTube)
  • 近隣観光ガイド
  • 災害対策・AED
  • 安全衛生管理
  • アクセス
  • 遠州 和の湯 和とらふぐ研究所
  • ワコーゴルフ倶楽部
  • パンフレットのダウンロードはこちら(PDF)

ページの先頭へ戻る